あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. ぐんちゃん
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

モノクロームツアー。福岡編

今回のツアー。私はたくさん行かせていただきました。

予算と仕事さえ休めればどこへでも行きたいところだけどもね。

ツアーは大阪→新潟→福岡→岡山→静岡→神戸→北海道→東京

の流れで行われました。

そのうち、

福岡二日間、神戸二日間、武道館初日に参加しました。



まずは福岡。

20150331-203327.jpg


なんかクレジットいれるの失敗しとりますけども。

空港ではフードにサングラスっつー出で立ちでとてもがかりしたんですけど、

まるでスローのように、自分の前を通り過ぎた後がゆっくりで

写真も撮ったあと肉眼で見えなくなるまでみることができました。

それにしてもなんでこのいでたちなのか。

髪型も決まっておらず、目も腫れてたのかしらね~

誰だかわかんねーし 笑



空港でたあともさーって行っちゃって。

どうしたんだろうって話してたんですけどね。

初めは知らずにずっと待ってたら

もう行っちゃったよ~ってまっきーが。

はよ、ゆーて 笑



この時に比べれば、今は格段にサービスしてますよね。同じツアーでもその最中に成長してるっていう。

いろいろ、思うことがあったんでしょうか。



そして福岡公演 1日目。


2015-04-01 120600


このポスターほしかったな~。


んまー天気が悪くて。

風もあって寒かったんですよね。

そんな中、頼まれもののグッズを買うため、お友達と現地で待ち合わせして並びました。

しかしこの時間まで耐えられるのかと

2015-04-01 114957

この写真は朝です 笑

とにかくめちゃめちゃ寒かった。

屋根もないところで並んでたからつらかったなぁ。

ともに並んでるうなぎさんたちと話したりしながらの時間つぶし。

私たちの前に並んでるうなぎさんたちはとても親切で、

手が温かいからとにぎってあっためてくれました 笑

冷え性なのですみません~ 

うなおくんもいました。

いや・・・うなおなのか頼まれてるだけなのかちとわからない。

聞きたかったけど、距離的に・・・いやぁ聞けばよかったな~。

そうこうしているうち、時間になり、無事グッズを購入。

そして仕事を終えてやってくる仲間たち。

近くでお茶しながら待ちました。

ツイッターつながりのうなぎちゃんたちにも何人かお会いしたりして

開場までの時間ってうなぎにとっては結構貴重なんですよね。


2015-04-01 171719


福岡は二日間とも1階席一桁番号だったので、肉眼で彼を見ることができました。

通路側だったため降りてきてくれて、しっかり見ることができ、

二日目に至っては友達の隣の通路を通り、

なんと友達にマイクを向けたため、真正面30センチ以内の距離で相対しました。




あんな近くにいても、

かなりシャイな私は

お顔をがん見することができませんで・・・。←ぱぼ


とっても笑顔で友達にマイクを向けていたときに少しだけ見させていただきました。

汗がすごかったのと、写真にもある、黒のモノクロームTシャツを着ていたのに、ライトで真っ白な印象しかないんです~。

友達が腰が抜けて座ってしまったので、もろに真ん前で。

背が高くて大柄の男性でした。

近すぎて逆に怖くて無意識に後ずさりしちゃいました。



だってね、

真正面ですよ?向かい合ってるんですよ。横とかじゃないからね。

しかもパニクッて歌わない友達におもしろがって、前のめりに近寄ってくるから。

ものまねまでして 笑

にっこにこしながらどSの顔で 笑

楽しそうでしたよ~。ほんとうにね。かわいかった。



ステージに戻ると安心して見れたのに~。

近くに行きたいし、近くで見たいし、ハグが夢なんですけどね・・・・・・・・・・(T∇T)

ハグとか。されたら死ぬかもしれん。




福岡では

「もう一回!」の掛け声で二度のアンコール。

Feel the beatのイントロ聞いたとき、友達と二人、飛び上がって喜びましたよ。

とっても盛り上がったよ。

レポはコアリにあるかな?ご覧ください。

夢中になってるんで、レポなんてとてもとても。



あーそれと

奇跡的にもバズーカのふたが友達の頭を直撃するというハプニングありwwwww

IMAG1427.jpg

証拠写真 笑↑

結構ね、厚み7mmぐらいはあるかなっていうしっかりした固いふた。そりゃー当たったら痛いよ~。

ツイッターでも、過去に当たった人がいらして、骨が折れたらしいです。

なかなかの奇跡www




みんなで写真を撮ったりして、

打ち上げ参加できないお友達を、みんなで「家に帰ろう」を歌って見送ったりしましたwww

出待ちも見えましたよ。人の少ないところでね。




ライブ後のFC写真。

一日目。

CBgZZn2UMAAMc73.jpg

CBgdNThUUAA9tQn.jpg

CBgZZqMVAAEUrH8.jpg

一日目の一番上の写真の姿、かっこいい~。

衣装が好きです。

髪型はおもしろく盛り上がってますが嫌いではないです。

ひさびさにグンソク見れたので涙ぐみましたから~私。 笑

二枚目もかっこいい。スニーカーかっこいいですよね~二日間とも。

足も細くて長いし。

三枚目は・・・・なんでしょうか。

目のあたりのしわがのびでいいかもしれませんな。おちゃめな写真ですよね。

うーむ。

一枚目と二枚目の写真と同一人物とはとても思えない。




二日目。

CBlkBqOUoAAojNg.jpg

ヨンドゥクがなんかウケる 笑

うつりこんじゃってるのが、 あ!みたいな感じで。

CBlkxwXVEAAac7t.jpg

二日目は二枚ともかわいいですなぁ。

この映り方。女子ですか。



ブログ書いてて思ったんですが、

福岡だけですね。ステージ衣装を二枚もあげてくれてるの。

福岡は特別ね~うふふ❤



そしてお見送り。

IMG_6997-1.jpg

よいカメラで撮影したんでキレイです 笑

帰り、この辺はさささっとでした。

入り口でSPさんにちゃんと握手してましたよ。

待ってる間、この場所より右寄りに待っていたうなぎたちが、左のほうに見えないから座れとクレームを。

しかもマッキーに座らせろと頼んでいました。

言い方は違うけど内容はそういうことですね。

そして、その場所で見られたらいいでしょって言われてたようです。


たまにそういうわがままな方を見かけますけど、

私たちがいた場所のもっと左はみんな立っています。座ってしまったら見えません。

自分の前を通ってくれるんですから、ぜいたくは言わないようにしましょう。

一番前の方は座ってくれてるんですから。


CBppJeOUIAA0a_P.jpg



彼が地元に来ると、とっても疲れます 笑

なんでって、空港からグッズからすべてを網羅するので。

でも昔は福岡には来てくれなかったから、福岡に来て来てー!ってみんなでたくさんアピールしました。

だから今があります。

空港もお迎えもお見送りもできます。ロープもしないで見ることもできます。

信用していただいています。

とってもとってもありがたいことです。

最近ではほかの地域からきて、ずうずうしく、マナーを守らない人もいるのが残念ですけど。


ぐんちゃんが福岡を好きでいてくれるのは、うれしいです。



また福岡に来てね。ぐんちゃん。

今度は空港ではお目目、見せてほしいなぁ❤



さぁて。次は神戸を思い出そうかな。

スポンサーサイト
テーマ : チャン・グンソク    ジャンル : アイドル・芸能

  1. 趣味
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

ちっぽけな私



山登りに来ました。

地元の方なら分かる場所。

この日はお天気も良かったのでそこそこに人もいました。
まず一番の関門はこのながーーーい階段。
スロープカーもあるので使えば行けないこともないけど、乗り賃をケチって歩きで。
秋は紅葉が綺麗なんです。



スタート地点の神社から階段を登り、途中から山道に。
ある程度行っての小さな休憩所で、少しだけ覗いてる景色を撮ってみる。



見えてくる景色は広々としていて、んー、スマホの写真ではなかなかうつらないんだけれど。




上の写真と比べてここは崖崩れでもあったのか、杉などがむき出しに。
これはこれでまた自然のでかさを見て取れる。



とにかく、晴天!ピーカン。
雲ひとつない、青。青。青。見上げればスカイブルーの世界。





頂上でお弁当を食べて、一息。
頂上にトイレがあったんだけど、ほら、こういうところのトイレってあまり・・・ってイメージなのに
新しいからなのか、中は木でできていた。新しい木の匂い。
便器はそこが抜けてるやつだったけど、山の上だからかバイオだった。
終わった後、しばらく見てたら、中で土がぐる〜っと回るの。
土が全てまぜてしまって何もなくなるんだ。すごいよね。



今度は下り。下山するのにちょいちょい登る。
途中、かなりの岩場があり、チェーンが設置してあった。
上の写真の左下にチェーンが見えるかと。

そして
息子が言った。

「お母さん、ここ来て、ここ!すげーよ!」



足だけすんません 笑
ここに立った時、目前には何もありませんでした。
広がる広がる広がる自然。

ここからおちたら一巻の終わりだな。

そんな怖いことを思いつつも、そこから離れられない。

あーここで「お弁当食べればよかったね〜」と笑いながら、
しばらく眺めてました。

なんかね、広くて、とてもね、感動したのです。
じーんとして涙が滲んだよ。
自然の偉大さに。

私なんて、ちっさいな。
ちっぼけな存在だなって、改めて思った。



ちょこちょこ、広大さを見せてくれる山。
そして緑。
目にいいって言うけど、心も癒されるね。森林浴は。
目の前の木に鳥が留まってるのよ。



そして青も。

ここには私の好きな赤も、眩しい黄色もない、緑と青の世界。
今度はスケッチブック持って登ろうかな。
絵も、ずいぶん書いたりしてないしね。



予定からは外してたんだけど
鬼杉のあるコース。
すこしばかり大回りなので。
このコースはとてもハードコースなので少しでも早く降りるために。
でもなぜだか道標がおかしくて鬼杉のほうへ回ってきてしまいました。

あれだな、こういうときにこそ持ってくるべきだった。
グンソクのCAMPでもらったあの、方位磁針。コンパスを。笑
次はもってこようっと。


まるで屋久島か、みたいな風景を通り過ぎ、
登って降りて登って降りて、よじ登って伝って降りて

やっとこ地上へ。



靴が、途中でべっこりとそこがとれてしまって壊れたので
紐でくくっていたため、足の甲までやばい感じに。
登山装備でもなかったんで、今度は万全の装備で行こう 笑
体力があれば。
着いてから無性にソフトクリームが食べたくなったので
道の駅で食べました。おいしかった。

私は別に行く予定ではなかったけど
なんだか空に近いところに行きたくなった。天気も良かったから。
ものすごく疲れたし、足も痛かったけど、行ってよかった。楽しかったです。
すれ違ういろんな人と笑顔で挨拶しながら登ったり降りたり。
子供の頃はよく、一番で登ったんですよね。
大人になってからはなかなか行かないけど。


自然、ありがとう。
ちっぽけな私の、ちっさな悩みなんて、いつかどうにかなっていくよね。
そうじゃん?今までもそうだったし。

なんだかいい空気吸って、また頑張ろうと思ったよ。



  1. 日記
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

私は春生まれです。

誕生日近辺は、入学式がよく設定されます。

そういう時期なので、仲の良いお友達でない限り、お祝いはなかなかしてもらえません。笑
それに、人より早く年をとります。
気付いた時にはお友達よりもうすでに一つ年上という始末。

年齢に関してはそうなのですが、
私は、自分の生まれた4月は大好きです。
それは桜が咲くから。


雨も多いのが4月ですが、
なんといっても、桜が咲くこの月は本当に綺麗な風景があちらこちらに見られます。
近所は桜の木がたくさんあるので、お花見をわざわざ設定する必要はありません。
まぁ、お花見と称する飲み会なんでしょうが。笑

満開の桜を見ると、本当に幸せです。

そんな春。大好きな春ですが、
新しい出会いもあれば別れもあり・・・

別れは、寂しいですね。
最近は人間関係に大きな変化もないのですが、
たまにそういうことがあると、とても悲しくなります。
相手にとってそれが門出だったりすれば、もちろん応援したいし、
仕方のないことと割り切っていますが、
やはり寂しいものは寂しいです。

私はこの地に根付いていますが、
なにかしらのことで、植え替えられる時がくるかもしれない。
もしも、もしかしてそんなことがあったなら、
私も誰かにとって、
離れるのは寂しいな。
行かないでくれたらいいのに。
もっとたくさん、話したかったと
思ってもらえる自分でいるでしょうか。

いれるよう、日々精進。笑

桜もそのうち散ります。
寂しいけど、生きているから。
また、会えるのを楽しみにがんばらなくちゃね。

ずっと満開の花を咲かせていてくれたら嬉しいけれど。




  1. ぐんちゃん
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

新しいソロアルバム

もともとは
豪華初回限定版とFC限定版のみ買う予定だった今回のアルバム。
今までも三枚は購入しなかったんですが、ジャケット公開されて一番好きだったのは通常盤でした。

今はそんなにきゃー❤って思わないのに、あの時は何を舞い上がってたのかよくわかんないwww勢いで通常盤ジャケ買いしてしまいました。
でも、買ってよかった。これにしか入ってない「空と君と」という曲、とても爽やかで好きな曲なので。

 
 
一番手前が通常盤。

全体的に今までと比べて
柔らかい印象のアルバムです。
ソギは優しいので、そういうところがよく出てる気がします。
大人になった、というか、周りが見えるようになってきた、というか。
簡単に言えば、非常にA型の男性っぽい感じ。
今までのアルバムが好きな人には物足りないかもしれないですが、
年齢的にももうあんまり奇抜すぎるよりは落ち着いてていいと私は思います。
誰が聞いても聴きやすいものとなってるように思います。



発売してからのオリコンは3位でした。
たくさんの人の耳に入ればいいな。

テーマ : チャン・グンソク    ジャンル : アイドル・芸能

  1. 日記
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

こんなきもちはいつ消える

ソギの三食ごはん、なくなっちゃったから

楽しみがツアーのみになってしまった。

もちろんツアーも楽しみだけど、

あの番組をほんとうにほんとうに楽しみにしてたから

なくなってしまったことが ほんとうに かなしい。



このときはこんなふうになること、誰も予想してなかった。

みんな笑顔で幸せそうだったのに。





彼が一番、きついだろうから

元気あげないと。

前向いていかないと。

わかってるけど、悲しくて仕方ない。

がんばってたのになぁ。ほんとうに。



忘れられるのかな。

そのうちあんなこともあったねって心から 笑えるんだろうか。






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

rira

  • Author:rira
  • 更新は気が向いたら。
    韓ドラとぐんちゃんが好きです。
    他にもいろいろ好きです(笑)。
    まったりやってます。

    人気ブログランキングへ

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

FC2カウンター

月別アーカイブ

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。