あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

大人の責任感

今年も終わりに近づいてきました。1年って早いなぁ。

ここんとこのニュースはほんと、くだらないものが多かったように思います。
何がくだらないって


人としてそれってどうなの?


ってものばかり。

愚かな大人がぞろぞろとテレビに出てくるので子供の教育にも悪い。
食品偽装やら飲酒運転。
はたまた年金問題やC型肝炎関係。
嘘に嘘を重ねるわ、
ただ謝ってるだけの人たちやら、
教養のないスポーツマンに、国民を平気で裏切る公務員。
儲けることばかりで人間性をなくしてしまった人々。


ほんとね、
年金問題にせよ、国民が働いて収めた税金を平気で無駄遣い、横領していながら
名寄せが完了できませんだのないものはないだの、時間がかかるだの。
嘘ばかりついて仕事サボってきたのはあんたらだろう。
今までやらなかった仕事をやれといってるだけの話。
国民が嘘をついて年金をくれと言ったとしても、そうならないように今まできちんとしなかったんだから仕方なかろうに。
収めたものは払え。
年金は年金として運営しろ。他に使うなどおかしいだろ。
薬害肝炎にしても、国が指導してきたんだろうに。責任をもりこむかどうかを話し合う方がおかしい。
盛り込んで当然。責任を認めて当然。
飲酒運転も、飲酒運転自体がいかんと言ってるのに飲酒の濃度で罪を決めるのは変。
飲酒運転=危険運転致死でいいだろ。そうすれば飲酒して運転するバカも減るわ。
やってることが中途半端なんだよ。
使うべきところに税金が使われず、使わなくていいところにいっちゃう。
子供に株なんて教える必要ないのに教えたり。株より、汗水流して働くことが重要なんじゃないのか。パソコンよりも字を教えろ。
大人が子供に楽して儲かる方法を教えてどうすんだ。
だからちょっとの辛抱も忍耐も苦労もせずにのうのうと親のすねかじって暮らす寄生虫みたいなのが増えるんだよ。


来年はもっとまともな世の中にもどってほしいな。
もっと大人が悪いことは悪いと認めなければ。
あれだけ公の人間が嘘をつき、そんな自分を正当化するようなことを堂々とやってるようではダメです。
地球さえも危うい今の世の中、これからの未来を生きる子供たちの為に。

よいお年を。
来年こそ、子供にはもっといいニュースを見せてあげたいですね。

人気ブログランキング
↑ポチお願いします。

スポンサーサイト

  1. TV関係
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

オダギリジョーと香椎由宇

昨日結婚のことを知りました。びっくりしましたけど、あぁそうなんだという感じで。
普通は特に芸能人の結婚に興味はないんですが、今日この二人の会見を見て、とてもいいなと思いました。
最近は軽く結婚して簡単に離婚する人が多いので、
「人生を共にする人を選びました。これからも私たちをよろしくお願いします。」
的な落ち着いた雰囲気が好感持てました。
香椎由宇さんは20歳と若いですけど、ちゃらちゃらしてなく、またバカっぽくもなく、なんとなく上品で落ち着いていて素敵でした。
オダギリジョーも、ん~・・・髪型とかはどうも不潔っぽくていただけませんけど(笑)、話し方とか、彼女を気遣う感じとかとてもよかったです。

なんといっても「できちゃったから」っていうのではないのがやっぱりいいですね。
責任を取るというか、子供の為というか、夫婦になる二人が一緒にやっていこうという気持ちが固まる前に既成事実として妊娠が先になってしまってからの結婚よりも、こういう形の方が夫婦は長くうまくやっていけるような気がします。
でき婚が悪いわけではないですけど、やっぱりこっちのほうが理想的ですね。家族になるという意味ではまず夫婦ありきだと思うので・・・。

とはいえ、やはり芸能人。仕事の範囲もどちらも俳優ですからお互いの努力が必要でしょうね。
末永くお幸せに。

人気ブログランキング
↑ポチお願いします。

テーマ : 芸能ニュース    ジャンル : ニュース

  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

成績がいい小学生=携帯持ってる?

携帯電話を頻繁に使っている小学生の方が、持っていない小学生よりも学力調査の成績が良いことが13日、国の調査をまとめた東京都教育庁の報告書で明らかになった。都教育庁指導部では「塾通いの子供が防犯上、携帯電話を持たされているからではないか」と推察している。だが一方で、携帯電話の出会い系サイトなどを通じて犯罪に巻き込まれるケースの低年齢化も指摘されており、持たせるべきか、持たせざるべきか、保護者の間で論議を呼びそうだ。

 調査は文部科学省が今年4月、全国の小学6年と中学3年を対象に行った「全国学力・学習状況調査」によるもので、10月に公表された結果を、都が特徴ある部分をまとめて発表した。

 携帯電話での通話やメールを「ほぼ毎日している」児童と、携帯電話を「持っていない」児童の平均正答率を比較すると、国語A・算数A(知識問題)、国語B・算数B(知識の活用問題)の4種類の学力調査すべで、「ほぼ毎日している」児童の正答率が、0・5~3%も高かった。

 ただし、中学3年生でみると、「持っていない」生徒の平均正答率が「ほぼ毎日している」生徒よりも、0・9%~6・2%も高かった。指導部は「中学になると携帯を持つ人が増える上、遊びで使うようになる傾向にあるのではないか」と推測している。(産経新聞)



・・・
何だこの記事。くだらん。
うち子供は持ってないけど成績優秀でっせ。

単に防犯上持たせてるだけでしょ。
そうでなければわざわざ金もかかるのに親が持たせることに率先するわけがない。
っつーか持ってない子の方が多いけど。都会だけの話か?

うちの子は塾には通っていないので必要もないし、持たせる予定はない。
塾に通っていても持たせるつもりはない。
電話は塾で借りればいい。または終わる時間に親が迎えにいけばいい。そのぐらい親ならできること。親が塾に電話すればいい。たまにはお世話になってると挨拶も出来る。
迎えにいけないなら、夜遅くまで塾に通わせず家庭教師にでも頼めばよろしい。
塾に行かせたところで勉強しないやつはしないんだし。
結局お金はかかるんだから。
あと、子ども自身にも危険予知能力をつけさせる教育を行うべき。
携帯電話を持たせることより、女子にも武道を習わせるのもいいと思う。
身を守るすべを文明の利器にばかり頼って、まったく人間は落ちぶれていく一方ね。

携帯電話にせよインターネットにせよ。子供には必要ない。
携帯電話は昔なかったけれど別に困らなかった。なんとかなっていた。
欲しいと感じたこともなかった。
親が携帯に頼る生活が普通になっているから、ないと困るように感じるだけだ。
インターネットも然り。
便利なものは便利であるのと引き換えに危険要素も持ち合わせている。
しっかりと基本的教育としつけを受けておらず、人生経験も浅い子供という存在にはまだ早い。
子供時代にないと困るものではない。あったところで危険な部分に取り込まれる要素が増えるだけだ。
どんなことがいいことで
どんなことが悪いことなのか、人とのコミュニケーション能力、判断能力を養う段階に使わせるものではないと思う。
あって便利なものであっても、なくてもいいものはなくていい。


子供はもっと苦労をしなくちゃ・・・。
せめて自分と同じぐらいの。
苦労すれば、便利なもののありがたみもわかる。
ありがたみが分かれば使い方も分かる。
携帯電話を持ってる子=成績がいいなんてほんとばかげた話。
携帯電話を持ってる子はいろんな意味で親から距離を置かれてる子だと思う。
親ももっと子供の為に労力使えばいいだけの話。
この調査、携帯電話会社の策略なのかしら。
そんなに持たせたかったら連絡のみしかできないとかネットにはつなげないなどの措置をとれって。

人気ブログランキング
↑ポチお願いします。



  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

もう少し反省してほしい

薬害肝炎のことにしても、年金にしても。
国は反省しませんね。
自分が住んでいる国ですが、情けないやら悲しいやら。

薬害肝炎の患者さんたちは、ならなくてもいい病気になって命さえ危ない。
訴訟に出られない人だってたくさんいるのに、国はどうも軽んじている気がする。
本当にお気の毒です。
年金問題も、舛添さんはよくやってると私は思いますが、もともとは社会保険庁が国民の血税を何とも思わず無駄遣いしたり横領したり、あげくには帳簿にもちゃんと記載せず問い合わせもせず放置。今までどれだけサボってたんだって感じだ。
なのにこれもどうも悪いと思ってない節が見られる。
舛添氏がいくら頑張ってるとしても、責任を問われる立場にあるため責められるのは仕方がない。それに選挙でどう言ったこう言ったということが重要なのではなく、それだけ国民は不安を感じており、言葉ひとつひとつに期待をするということがどうも国は分かってない。

「公約違反というほど大げさなことではないのではないかなぁ?」

国の総理がぼんやりと人ごとチック。
公約違反かどうかということではない。それだけ期待や不安があるのに。
国民を軽んじている。

国が国民を裏切ったのに。

今年は偽りの多い1年だったけど、
そんな1年だったねとのんびり言ってるのはなんなんだろう。
食べ物も建物も国もいったい何を信用すればいいのか。

国民を平気で裏切る日本国。
少し前まで「美しい国」を目指したはずがこの有様だ。
国民が色々なことで嘆いているのに
テロ特措法案?
海外に手助けしてる場合じゃねーだろ。

ヘラヘラ笑ってるだけのボケた年寄りがトップじゃね・・・。

この上灯油が値上がりし、
消費税が上がり、給料は上がらない。
年寄りばかりが増えるのに、年寄りに優しい国ではない。


そのうち滅びるぞ!目を覚ましやがれ!

人気ブログランキング
↑ポチっとしちゃう~♪



  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

今年の漢字は「偽」

こんにちは。riraです。
編み物の合間に更新です。そんな編み物も気まぐれな私はなかなか進まない始末なのですが。

今年の漢字は





だそうですね。いやぁ的を得てる。納得納得。
「とくダネ!」で予想されてた通りになりましたな。
でもこれしかカンガエラレナーイ。

偽りの多い1年でした。
それにしても1年たつのは本当に早いですね。
そうこうしてる間に夕飯の支度の時間もせまってるし。(^◇^;

年賀状もお歳暮もああ!早くしないと!!

人気ブログランキング
↑ポチしてくれると(≧∇≦)キャ



  1. 趣味
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

DVD「ジョゼと虎と魚たち」を見ました。


田辺聖子の同名小説を犬童一心が映画化。妻夫木聡、池脇千鶴共演で贈るピュアで切ない恋物語。ある日、大学生の恒夫は乳母車に乗った脚の不自由な少女・ジョゼと出会う。以来、恒夫はジョゼの不思議な魅力に惹かれていく。

TSUTAYAでDVDはたった1本しかない作品で、なかなか借りられませんでしたがやっと借りることができました。
どんな話かは知らなかったんですが、タイトルが変わっているので興味が、ね。
あらすじの通り、普通の恋愛物でした。
相手が障害者というだけです。
確かに障害を持っている「ジョゼ」のキャラは少し変わっていて、物言いやしぐさや動作が有る意味魅力的ではありますが、妻夫木くん扮する恒夫は普通の男子学生。オレンジデイズの櫂とキャラがかぶります。彼って普通っぽいもんね。それにオレンジデイズも相手役、耳の聞こえない障害者でしたね。
かぶるのは、その普通の男子学生の彼が相手の女性を障害者としてはあまり見ていない雰囲気のところでしょうか。
ただ違うのは、この恒夫という子はラストには彼女と別れてしまいます。
言い方が悪いですがつまり「捨てる」わけですな。

現実的に、障害のある方とお付き合いするのは大変だと思います。ラブラブのうちはいいけど、そんな時はしばらくしか続かない。その後は人間同士の付き合いになっていきます。
このジョゼという子はそういうことも分かっていて、彼と別れても普段と変わらない。変わったのは、移動するのが電動車いすになったということぐらい。
障害や病気のある人は健常者より強さが必要なのです。

映画としては・・・若い人にはいいかも。ほろ苦い感じが。
よかったけど、何ともいえない物足りなさがありました。

ジョゼと虎と魚たちオフィシャルサイト


人気ブログランキング
↑ポチいきましょー

テーマ : DVDで見た映画    ジャンル : 映画

  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

プリンタ購入

最近はブログに書き込むほどのネタは私にとってはないので、ついつい間があいてしまうわけですが・・・。

プリンタを買いました。
写真を多く撮るのでEPSON製です。
今まではCANON製だったんですが、もうかなり古かった為写真の写りが悪い悪い。
丁度年賀状のシーズンでもありますので買っちゃえ!ってことで。
やっぱりきれいですよ。
今は複合機なのでスキャナーはついてるしコピーもできちゃうし楽ですね。
どこまで使うやらって感じですが(笑)。

人気ブログランキング
↑ポチいっとくか。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。