あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

なんだこいつ

「光市事件の死者は1.5人」 准教授の記述で青山大学長が謝罪
4月25日22時33分配信 産経新聞

 青山学院大学(伊藤定良学長、東京都渋谷区)は25日、同大学の教員が個人HP(ホームページ)に記した記述が不適切だったとして、学長名義での謝罪文を大学HPに掲載した。

 問題となった記述は、国際政治経済学部の瀬尾佳美准教授(環境経済学)の個人HP内のもの。この中で「私は死刑廃止論者ではない」としつつも「少年に対する死刑には原則反対」と主張、山口県光市の母子殺害事件で殺人や強姦致死などの罪に問われた元会社員の被告(27)=犯行当時(18)=に死刑を科すのは重すぎるとして、「最低でも永山基準くらいをラインにしてほしいものだ。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ」「まったくの個人的意見だが赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので『傷害致死』の可能性は捨てきれないと思っている」などと持論を展開した。

 さらに、被告弁護団に対する懲戒処分請求を呼びかけた現・大阪府知事の橋下徹弁護士について「大阪府知事なんかエロノックだって務まったくらいですから誰でもかまいません。ま、人間の廃物利用ってところでちょうどいいじゃないですか」と述べたり、差し戻した最高裁の判事の妻について「おそらく専業主婦で、TVばっかり見ていたため洗脳され、夫の仕事にも影響したのだろう」などと書き、ネット上で批判の声が上がっていた。

 この騒動を受け、伊藤学長は「当該教員の記述は適切でなく、また関係者のみなさまに多大なご迷惑をおかけしたことはまことに遺憾であり、ここに深くお詫び申し上げます」と謝罪、「今後このようなことが繰り返されることのないよう努めてまいります」とする声明を大学HPに掲載した。



なに言ってるんやらこの人は・・・。
「赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので」とか
「おそらく専業主婦でTVばっかり見ていたため洗脳された」とか。
1.5人ってのも・・・。

死ぬようなちょっとしたことってなんだ?赤ちゃんは普通に扱ってれば死なねーよ。
だいたいこの加害者は叩きつけてるし、首絞めてるし。どこが「ちょっとしたこと」だっつの。
1.5人ってのべ人数じゃあるまいし、0.5なのか赤ちゃんは。一人二人と数えないのかこの人は。
虐待死はどうなるんだ0.5なら人として数えないのか。なら罪にはならないのか。
おそらく専業主婦ってなんだ。テレビばっか見てたとしても旦那の仕事とそれと関係ないだろう。
その最高裁の判事の考えもその妻の立場や考えも侮辱してるよ。
個人的意見とはいえ、立場のあるものがちょっと軽はずみ。

死刑廃止論者であろうがなかろうが、こういう発言は正論かどうかということではなく立場ある人なら控えるべきではなかろうか。
人が死んでいるのです。
人によって人が二人殺されているのです。そこを忘れてはならない。
そして犯罪者は国によって正当に裁かれ、死刑という判決が下された。
それは国という名のもとにその者を殺すわけです。
刑が執行されて以降、被害者は死刑囚の命までも背負っていかねばならないという重たい重たい重たいことなのです。
第三者であり、しかも立場あるものが軽々しくも被害者の人数を1.5人だなどと言うものではない。
毎度毎度どうしてこういうこと言う人がいるのか。

「死刑はどうか」と言う人に限ってこういう「どうなのそれ?」っていう発言をするんだよね。
ちゃんとした意見ならなるほどとも思うけど、全然思えないし。
少しは考えて言いましょうね。いったい何を勉強してるんだか。
っていうかなんで本人は謝らないんだよコラ。

人気ブログランキング
ポチお願いします



スポンサーサイト

  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

死刑になりましたね

山口県光市の事件、死刑になりましたね。
非常に画期的。正義は勝つって感じですか。
日本も捨てたもんじゃないな。
やっぱり判例に従うっつーことで無期かもとは思ってたんだけど。
私は仕事中に知りました。聞いた瞬間


「ヤッター!」

とか

「キター!」


・・・とかしないけど(笑)ガッツポーズはしちゃったよ。


とはいえ、人の命に関わる話。手放しで喜べない複雑な心境ですね。
でも、ほとんどの国民は被害者側に重きをおいてると思うので、この判決は妥当です。
私が普通にドア開けたら、若い兄ちゃんが入ってきて襲われて首絞められてそのあと強姦されて、かわいい子供まで殺されるってことだもんね。
しかもその後旦那さんがその姿を見つけるんだもんね。
こんなの想像しただけでも恐ろしいし、気の毒だし。
相手が少年とか関係ないわね。18にもなったらやっていいことと悪いことぐらい区別つくはずだし。
それに人殺していながら平然とゲーセンで遊んでるし、捕まった後も横柄な手紙を書いたり反省の色なしだし、挙句の果てにはやったことを否認するわ、頭おかしいことを言うわで情けないやら呆れるやらで。

_| ̄|○  ・・・はあ。疲れた。


それにしても9年ってなが・・・。
やっと終わったかと思ったらまだ続くのね。


やっぱり死刑はないといかんね。
死刑になったって、被害者が救われるわけじゃないけどね。
殺された人は帰ってこないし。
でもそれでも死刑はあったほうがいいと思う。
なしにするなら復讐を認めてくれなければ被害者の気持ちの持って行き場がない。
嫌なことがあったって、貧乏したって、苦しくたって、人の命を奪う理由なんてどこにもないし、そんなことしなくても生きていけるのに、自分の欲求を満たすために人の一生を壊した罪は重い。
国の法律で人を殺してはいけないことになっている以上、国の権利に基づいて裁かれるべきなのだ。


ばかだよねえ。
せっかく生まれて育ててもらって大きくなったっていうのに、たくさんの人が自分を殺してもいいと判断し、国が殺すことになってしまった。
まぁ、人を殺しておいて反省もなにもないんだけどね大体。
反省するような気持ちがある人間なら初めからしないわね。

もっともっと弱者を守る判決がこれからも出るといいなと思います。


人気ブログランキング
ポチお願いします




  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

続くおかしな事件。花被害など

各地で心無い「花被害」が続いています。
何のために花を切ったり折ったり踏みつけたりするのかまったくわからん。
たくさんの人たちが街のために尽くしているのに。


前に、マクドナルドのドライブスルーで注文をして、会計するところをスルーするというアホくさいことをやってゲッラゲラ笑ってる若い奴らっていうのを見たことがあるんですけど、あれも何がおかしいのかさっぱりわからん。
ただの嫌がらせなんだけど、嫌がらせをやって喜ぶ心理がわからんし第一まったくおもしろくない。
だって、マックだし。作りおきしてるわけだから結局他のお客さんにまわせば言いだけの話やから、特に被害もないだろうし。嫌がらせは嫌がらせでも何にもならんし意味がない。
頭悪いとしか思えない・・・。

花を蹴散らして喜ぶってどういう神経なんだろ。ガキくさ。
やることが幼稚なんだよ。他にやることないんかね。

福岡もおかしな事件多いし・・・。
子供もおちおち外で遊んでいられない。個人の危険予知能力を発達させなければならない。
何か気に入らないとすぐ刃物。まったく怖い世の中だ。

人気ブログランキング



  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

お土産

080415_1527~01

沖縄土産でいただきました。
非常に甘くておいしいっす。

080415_1515~01


それと子供用に沖縄限定のぷっちょとハイチュウです。
1個ずつもらって食べた。これもおいしかったっす。

いいなー旅行。したいなぁ。

人気ブログランキング




  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

新学期

新学期ですねー!

やったあやったあ♪
今週末から給食なのでまだ昼ごろまでに帰ってきますが、
毎日毎日朝昼晩の飯の世話が減るぜ!!

皆さんは花見、行きましたか?

人気ブログランキング



  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

さよならさえ届かない

未だに信じられないのですが、
ネット友達だったganbaちゃんが逝ってしまいました。

彼女は乳がんでした。

私は他の女の子みたいに、なんでもないような会話をメールしたり、掲示板に書き込んだりってできない性格で、用がなければ特に連絡したりもしない奴です。
面倒くさがりなので、だらだら長い文章は読み飛ばしてしまうし。気が向かないと行動しない方です。
それでも、何度か親切にしてもらった方を忘れたりはしませんので、出来る範囲でHPやブログを回ったりはします。コメントこそ、あまり残しませんが。
ネット歴が長いので、いろんな繫がりで知り合いになったお友達がいますが、ネットの世界なんて不安定ですから、いつのまにかいなくなる人も多いですよね。
自分が思うほど相手は思っておらず、なんてこともしばしばです。
でもまぁ、そんなもんですから仕方ありません。
そんな中、こんな風にいなくなってしまう人というのは初めてです。
知らないだけで何人かいるのかもしれません。お知らせをいただけただけでもよかったと思っています。

彼女は言葉遣いも柔らかで、親切なかわいい方でした。
実際にあったことはないのでどんな雰囲気かはわかりませんが、文字だけの会話ではそのように感じていました。
とても残念です。一度くらいお会いしたかった。

今は、苦しい闘病生活から離れて安らかにお休みになっていることと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

ganbaちゃん。ありがとうね。
苦しいのに、頑張って皆へお返事くれてたあなたを私は尊敬します。
きっといつかまた。
あなたとお知り合いになれて、よかったよ。

人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : 日記


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。