あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

京都れぽは休憩www

今年も残すところあと2日ですね。

京都れぽやってたら、年末年始のご挨拶もできなくなりそうなので、いったん休憩で。

また年明けてからやります。



今年一年はグンソクを追っかけて楽しい一年でした。

嫌なこともあったけど、楽しいこともたくさんありました。

来年も私や家族にとっていい年でありますように。

来年はお兄ちゃんが受験生になるんだなぁ。

おとぼけくんだから、とても心配ですが、やるときはやるやつなので期待もしています。



また、まったり、あばうとで来年もやっていきますので、

どうぞよろしく。



みなさま、よいお年を。


スポンサーサイト

  1. 趣味
  2. [ edit ]

京都レポ その4

やっほい。りらです。




仁和寺からタクって移動で「元離宮 二条城」世界遺産でーっす!ぶいぶい

残念なことにですね、唐門は見れませんですた…。
工事中で膜張ってた。足場できてたし。
あれだね、紅葉シーズン過ぎてるから、修繕とか色々入るんだよね~。
ちなみに仁和寺でも庭に庭師さんががっつり手入れしてたりしてたしwww
唐門見たかったんだけどな。



庭。ゴルフできそうwww



庭園すね。綺麗に手入れしてた。
おもしろいのが次男と一緒に歩いていて、次男のダウンの下の方、少しだらんと紐がぶら下がっていたんですが、それがこの庭園の芝をかこってる柵にひっかかって、次男は後ろに引っ張られてた(爆)

「意味わからんし意味わからんし!」とブリブリ言ってたwwwwwwウケル




外から見た二条城。
外から見ると・・・・・・・・・・なんともはははwww
中はすごく「お城!っす!」って感じなのにね~。



なんか展望台から見てみた。展望台、急な階段をひーひー上って上がった先にはなーんもなかったが(爆)。



なんか、門(爆)忘れたwww




季節のお花が色々咲くらしいです。その看板。
この時は冬なのでお花はなかったなー。
桜の時期とか綺麗だろうな。

んで。二条城を後にして、もうぎりぎりで晴明神社へGO。
私が興味あった場所。




のぼりがたってましたー。



鳥居の五芒星。五芒星ってなーんか違和感あるね鳥居とコラボったらwww



旧一條戻橋。





五芒星の鳥居をくぐって通りを挟んだ正面より。



こんな感じ。小さな神社です。



頭を突っ込む次男(爆)きもちわるっ





たくさん芸能人が訪れてるようですよ。知ってる人たちの名前がたくさんありました。



暗くなってまいりまして・・・だんだんと風情が出てくる感じね。





厄除桃。なでてきました。なでたらね、厄がモモにうつるんだって。モモ様モモ様~




ほんと今年、嫌なことたくさんあったのでね…たくさん泣いたりしたしね。
もう嫌な思いをしないですみますように。がんばりますから。





本日最後のスポット、晴明神社を見終わった時点でもうすっかり暗くなり。夕飯の時刻。
お昼はおいしく京都名物の湯葉丼を食べたので、夜は適当に、駅で。

ってことで夜の京都タワー。綺麗!ライトアップ。



銀座ハゲ天でお食事www



この後はホテルへGO。私の足も大概やばいことになっていて、次の日のあるきは大丈夫なのかと心配しつつ、揉みつつ揉みつつ。
一日目が終了です。


いやぁ、初日だけで記事がその4までいっとるがな。
前に高知に行った時はレポは途中で投げ出したんだけど、今度は頑張って最後まであげるぞー。

続きはまた~。



  1. 趣味
  2. [ edit ]

京都レポ その3

龍安寺の次は、その隣にある仁和寺へ。

隣と言っても、すぐ隣じゃないよ。やはりバスに乗ります。が、我が家は歩きました。
もうねー、私の足の裏はかなりやばい状況だったけど。



入り口手前駐車場付近の看板。左へ。



世界遺産です。平成6年に指定。



門から少し歩いて左側に二王門、右側に行くと五重塔と国宝の金堂へ。
私たちはまずは五重塔と金堂のほうへ。



五重塔でございます~。



金堂でございます~。
この中に国宝の阿弥陀如来坐像があるそうです。











金堂を離れて、中門から二王門側を眺める。
見ての通り、かなり広くて大きなお寺です。道は砂利道。
もう、足がやばくてね~、家族に置いてかれ状態の図。wwwww




さみしく中門を見上げて…およ。門も重要文化財ですね~。





この道しるべにたどり着くのにものすごい労力をwwwww
私は、ですよ。あくまで靴が歩き用の靴じゃなかったもんでwwwww
この道しるべは、御殿の入り口前にあります。




勅使門です。南庭ですね。龍安寺のように砂が綺麗にしいてありました。
広さのせいか、私には龍安寺の石庭よりこちらの方が魅力的でしたね。





北庭の眺め。紅葉の時期はそれはさぞ綺麗だったことでしょうね。
紅葉が終わったこの時期でも綺麗でしたから。





ずっと歩いて、霊明殿を拝見させていただいてUターン(笑)。広かったです。





御殿から出て二王門へ。二王門は出てすぐです。




二王門の外から見て左の仁王様。吽形ですね。



こちらが口があいてるから阿形。

仁和寺の前に龍安寺と金閣寺見てるから移動も合わせてこの時点で私はくたくたwww


急な階段を降りたらすぐ車道です。すぐのタクシーで残りの時間はあと少しだったので、二条城へ~。
タクシーの運転手さんがまた、よくおしゃべりをする方で楽しい方でした。
助手席に座るのはいつもパパなのでおしゃべりしながら次の目的地へ。
私はほんのちょっぴりうつらうつらしました(笑)。


続きはまた~。仁和寺だけでかなり写真とってたなwwwww

テーマ : 京都    ジャンル : 旅行

  1. 趣味
  2. [ edit ]

京都レポ その2

北野天満宮のあと、金閣寺へバスで移動。

降りてすぐにこれ。



大文字焼きってーやつだよね~
意外と山は低かった。

fc2blog_20121212003549c46.jpg

通称って書いとる…(笑)
今気付いたwww

fc2blog_2012121200362654a.jpg

金閣寺は世界遺産である。


fc2blog_201212120037210f9.jpg


からの~?この輝き!

fc2blog_201212120038012d8.jpg


いやぁ久しぶりに見ましたがやっぱ綺麗ですね~。相変わらずピカピカでした♪

海外からの観光客が多かったなぁ。アジアに限らず各地からの。

そして修学旅行生も。

fc2blog_201212120039236d1.jpg

見よ。この絵葉書になりそうな感じ!
すんばらすぃ~ね。このアングル。


fc2blog_2012121200415412d.jpg

しかし近くで見るとおもちゃのよう…
やはり金閣寺は遠くで見る方がよろしいなぁ。

fc2blog_20121212004337f86.jpg

とはいえ、裏側だとこのように…どうも日差しの加減がスマホでは(-_-;)


fc2blog_20121212004755504.jpg

そしていきなりですが龍安寺wwww

ここまでバスと歩き。

fc2blog_20121212004943d3a.jpg

手が入っちゃってますw

バス乗り場に二本バスが来る予定だったんだけど、一本は途中まで。でもそれが早かったのでそれに乗って。途中で降りて同志社大学の門前を素通り(笑)

fc2blog_20121212005037b50.jpg

結構広かった。石庭は小さかったけど。ここは前にも来たことあるので。
少しだけ紅葉も残ってました。


続きはまたー。




テーマ : 京都    ジャンル : 旅行

  1. 趣味
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

京都旅行レポ。その1

2012年12月7日より3日間、京都に旅行に行ってまいりました。家族旅行です。

修学旅行と、20年ぐらい前に行ったっきりなので、じっくり回る予定で。
王道を中心に。

当日ははやばや朝7時ごろには出発。新幹線のぞみに乗って行きました。

初日は着いてからまずホテルへ荷物を預けに。ほどほどに駅近なこちらへ。




リーがロイヤルホテル。なつかしーね~。昔も泊まったよ~。
プランで4人一部屋が一部屋空いてたの。朝食付き。

荷物を預けてさっそくタクシーに乗って、北野天満宮方面にある、お食事処へ。
タクシーの運転手さん、京都弁でした。私は心の中で「大奥だ大奥」と思いつつ聞いてました(笑)。

で、そのお食事処。
どうやらお友達によると早めがよいらしく、着いてすぐに向かいました。
とてもおいしいらしい、「生湯葉丼」を食すために!ぶーんぶんぶん。



「京豆腐とようけ茶屋」さん。
http://www.toyoukeya.co.jp/shiten.htm





店内は狭い。二階がお食事処。テーブルが少しだけ。4つかな。
そりゃ並ぶわ。入れないんだもん。



まずはゴマ豆腐。息子たちはペロリでした。



ネギ揚げ。油揚げにネギがはさまれてます。ネギ大好き!



そしてメインの生湯葉丼~♪結構な量ありました。
暖房きいてたので暑い暑いと言いながら食べました。しょうがが絶妙。とってもおいしかった!

また食べたい~。

ここを出たらすでに行列でした。早く来てよかった。
早めのご来店をお勧めします。




真ん前がこの、北野天満宮。



もともとよる予定ではありませんでしたが、生湯葉丼のためについでにwww
ま、再来年はお兄ちゃん、受験だもんね。



がっつりなであげてきました。「なで牛」様www
なで牛さん、ドレ?と思ってたけど、すべての牛の像みんななで牛だった(爆)。

お兄ちゃんの受験、テストなどなどよろそくー!


レポ1、おわり。続きはまたー。
テーマ : 京都    ジャンル : 旅行


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。