あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

審査会

息子の空手での次の帯にあがるための審査会が先週土曜日にありました。
昼過ぎから夕方までかけて行われます。
息子の空手は「正道会館」なので、本格的にやっています。

で、審査会。
オレンジ帯の息子。次は紫帯。
ですが、3つのチェックポイントにOKが出ず、先日の結果で「保留」となりました。
本人は保留と聞いて泣いたようです。


確かにね・・・
見てて思ったけれど、本当によく注意されてました。
なので合格は微妙かなと思っていました。
色帯になると厳しいものです。
同級生がいるのですが、その子はかつて息子を苛めていた子。
その子はスムーズに合格でした。
今は仲良くやってはいますが、複雑な気持ちです。
親とはほとんど口をきかないので、何だかまた見下されたような気分です。


親のそういう気持ちはともかく。
実際うちの子はあまり道場以外では練習していなかったし、いつもどこか上の空っぽい所もあるから結果はさもあらんという感じです。
私は、特にいじめっ子だけには負けたくないとか、絶対に上にあがってやるとか、そういう粘りとか、負けん気とかをもっと息子に持ってもらいたい。
だけれども息子ときたらのほほ~んとしていて事なかれ主義。
どうにも親だけがぎりぎりとしているような感じです(^_^;)。
泣いたようだけど、
泣くぐらいならなぜもっと練習しなかったかと言いました。
泣くほど悔しいならなぜもっと真剣にやらないのかと。
ただ泣くだけでは何も変わらないのだと。



男たるもの、根性をみせねばつまらん!



審査結果は保留なので、1ヵ月後に再チェックです。
これに合格しなければ不合格です。
不合格になってしまえば、1週間しか違わずに入った同級生と大きく差がつきます。
空手道においては


帯の違いが実力の差


ですから。


私なら絶対に負けないのに!と思えば思うほど本人より悔しい。
相手にというより、自分に負けてる息子に苛立ちます。
小学2年で帯(黒帯から数えて4番目の強さ。オレンジはその3つ下)の子もいるのです。
年齢は関係ない。要はやる気と根性。
「残念だったね」とか「よくやったよ」とか、所詮気休めにしかなりません。やるならとことんやらねば。でなければやめたほうがいい。

何事も結果がすべて。
それを肝に銘じて、息子よ、次は


勝ちに行け!!






テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

  1. 2005.10.07 (金) 11:29
  2. URL
  3. kojimaっす
  4. [ edit ]

余計な一言でしたら、ごめんなさい。
もし、悔しくてないているのなら、

それはそれで誉めてやってください。
空手の練習なんてのは、恐いし、痛いし、キツイシ、勝ち負けはあるしで、ストレスでかいですし。

なくことが出来るのも立派ですよ。

注意があるってことは見てもらえているのですし。
見てもらえててよかったねっていってやるといいような気もしますが。
  1. 2005.10.08 (土) 17:09
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

kojimaっすさんはじめまして。
いえいえ、お気遣いありがとうです。

kojimaっすさんがおっしゃった、見てもらえてる的なことももちろん言ってるんですよ~。
頑張ったね、とも一応言いました…。
ただ、わが子を見てるとはがゆくなるのは事実です。
あの子はなくばかりで、努力をしないからはがゆいのです。
ただ泣くだけだから腹が立つのです。
泣くほどやったのなら認めますが、日々遊んでばかりです。それが悪いとは言わないのですが、努力をしないものに褒めろというのはこれ、結構難しいのです。
やる子は、やるので。
しかし、蛙の子は蛙なので多少のフォローもしてますよ(^_^;)。

kojimaっすさん、子供のこと、気にかけたコメントをありがとうでした。
心に留めて精進いたします<(_ _)>。
  1. 2005.10.08 (土) 17:44
  2. URL
  3. [ edit ]

解ります・・・
結構お母さんたちはお父さんたちよりも・・・。
気長に見てあげてくださいね。

で、すいません!kojimaで入れてましたね。
もう一つ道場関係者とかが見るというか、ライブドアにあるもので。URLにライブのほうも入れときました。暇なときは覗いてください。

頑張って応援してあげてください。

押忍!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。