あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

宮崎勤 死刑になるね

前にアメリカのシュワちゃんのことで、死刑のことを
ここで書いたけど、
こういうやつの場合、どうなんだろうね。

私は絶対死刑推奨だけど。

それにしても長いよ・・・
長すぎだよ。
何でまだいるんだ?
私は本気でもういないと思ってたよ。

しかも結構「生」に対して執念深いじゃん。
あんなことしといて。


前から思ってるけど、
精神障害だったら何で死刑に値する刑も死刑じゃなくなったりするの?
被害者側には関係ないことやん。
精神がおかしいからとか関係ないやん。
もともとおかしーから殺人とかするんじゃん。
おかしーことはすでにわかってるやん。
病気だったら何してもいいのか?
おかしーよ。




しかもコイツ、
事件おこした時、偽名使って手紙とか送りつけたりしてるやん。
完全に意識あるやん。
単に、罪悪感がないだけやん。
良心がないだけやん。
犯罪意識がないだけやん。

遊び感覚やん。
人が死んでるんだよ?


シュワちゃんのときに、死刑反対の人が意見くれてたんだけど、
タイミング逃して何も言えなかったけどさ、
その人ならなんていうんだろ。
こんなやつでも、人間が人間を裁く権利はないなんて
きれいごというのかな。
私にはきれいごとにしか聞こえない。
だったら
人が人を殺す権利もないだろう。
「裁く」ことと、「殺す」ことはまったく違うんだから。
例え死刑という命を絶つものであっても。


人だから
人を裁くんであって、
ほかの何も裁けない。
人を裁くとか、そういうことよりも
「人を殺す」ことはもっといけない。
悪いことをしたら罰を与えよ。
生きるはずだった幼い命が味わった恐怖と同じものを
あの男に与えるべきだ。

早く。早く。早く。


せいぜいうなされたらいい。
どうせ地獄行きやから。
生まれ変われたとしても
次はきっと人間ではないね。





  1. 2006.01.19 (木) 14:14
  2. URL
  3. のり
  4. [ edit ]

賛成です

「死刑」 当然の判決じゃないかと思います。この人、絶対に治らないだろうし…
最近は加害者の立場や権利があまりにも守られすぎている(ー_ー)!! 人を殺めたならそれ相当の罰は受けるべきでしょう。。。
しかも、宮崎は「死刑反対」のHPまで開いていたって言うじゃぁありませんか!!
煮ても焼いても許しがたい悪魔です!
  1. 2006.01.20 (金) 01:08
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

なぬー?
死刑反対のHPぃぃ??
おいおいおいって感じやねー。
やったことをなんと思ってるのかしらね。
まったく・・・・
死んでもいい人間なんていないって思ってはいるけど
この人は死んでよし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。