あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

ポルトガル勝利

ベッカムゥ・・・・


えーん( ┰_┰) シクシク
負けちゃったよぅぅ


でも、何となく負けそうな気がしてましたイングランド。
だって、何度もチャンスあったのに入らないんだもの。
怪我でベッカムは出なくなっちゃうしレッドカードも出て一人足りなくなっちゃうし。
ポルトガル、スペイン戦のときも激しかったからなぁ。
あんまし応援する気持ちになんないのよね・・・。
40年ぶり準決勝進出だから嬉しいだろうね。

PKで負けるとは。
悔しいなぁ。

ワールドカップ、めっちゃおもしろい。
やっぱり世界は凄い。
日本はもっと頑張らないとついていけないだろうな。

両者よく頑張りました。いい試合でした。

・・・


寝よ(汗)。



  1. 2006.07.04 (火) 00:47
  2. URL
  3. フウ
  4. [ edit ]

どーも夜勤前です。

明日の21時から夜勤です。今日は一晩中
起きてなきゃいけないんですが、寝てしまいそうです

そうですね サッカーを見るのも手だと思いますが・・・

riraさんはサッカーが好きなんですね。
ベッカムさんのところが負けてしまったようです

夜は寝たいので、フウはとてもサッカーを見る
気合はありません。

中田選手が引退しましたね。
引退するには若いとは思いますが
製菓メーカーの執行役員として開発の仕事
に携わっていて、引退後の就職も決めて
しまっているのがすごいですね

中田選手の尊敬すべき点は、外国語をマスター
して現地の人とコミュしているところが
すごいと思います。

若くても執行役員ですか・・・

フウも中田選手と年が近いのですが、
大学の工学部を出て、機械の設計関係の
仕事に就くも、2度の解雇のため、製造系の
派遣社員として細々と生きています。

本当に学歴社会崩壊していますよ本当に

すいません、日本酒飲んでマッタリしている
のでホンネを書いてしまったのですが

正社員のときはドジな仕事振りのせいか
社内ニートで給料泥棒と冗談交じりに揶揄
されたこともありました。
危なっかしく仕事を任せられないらしく
同僚が出張で県外へ出ている時も、社内に
ぽつんと・・・

自分のつたないプロフィールを書いてしまいましたが・・・

riraさんのお子さんは絶対大丈夫だと思います
素晴らしい教育のビジョンを持ちつづけて
くださいね

ところで 19歳少女がまた放火をした事件が報じられ
ました。原因は運転免許の金を出してくれるか
どうからしいですね

おそらく、それだけが原因ではないと思いますが
以前からいろいろなことが積み重なっていたのだと
思います

劣等感やコンプレックスや挫折を繰り返すと人は
訳のわからない行動を取ってしまうということを
自分自身の失敗の連続からも感じるようになりました
自暴自棄になってしまうのです。
ネガティブな感情はどんどん人を蝕んでいきます

家族だからこそ無条件に愛しているということを
行動で示せばいいと思います。

では、また遊びに来ます
  1. 2006.07.05 (水) 11:08
  2. URL
  3. BlogPetのみつば
  4. [ edit ]

スペインで気持ち

スペインで気持ちを
怪我されたかも。


  1. 2006.07.05 (水) 14:27
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

おつです~

フウさん こんにちは。
夜勤お疲れ様です。このコメントを見る頃にはもう終わってますね(汗)。

サッカーは好きというか、普通に好きぐらいです。
ベッカムはかっこいいなと思うけどあごが割れてるので好みではないです(なんだそれ)。
ワールドカップだから見てるって感じなんですよ~。

何だか色々ご苦労されてるみたいですね。
会社というところにいると、仕事のこともだけど人間関係とかこれからのビジョンとか、本当に色々と考えたりする機会に恵まれます。良くも悪くも。
これまでのフウさんも、これからのフウさんも、フウさんはフウさんですが、できればこれからのフウさんを理想とまではいかないまでも、好みのフウさんに作っていけるといいですね。
昨日よりも今日、今日よりも明日。
頑張りすぎずにまーったりと行きましょ♪人生長いんですから。

私はネガティブになったときは、人と話します。
また、大泣きするような映画を見たりします。
大声で歌ったりもします。
頑張って行こう!とか、どんまい気にするな!とか叫んだりもします(笑)。
自分で自分を元気付けて応援します。
とりあえずそれで何とかなってます。
どんなに辛いことがあっても、私は、自分をかわいそうがらないようにしています。
19歳の少女もその前の放火した子たちも、その若さでこんなことしてたのではこれから先、生きていけません。
放火は卑怯だと思います。火は何もかもを飲み込んで奪っていきます。私はてんぷら火災を起こしそうになったことがあるのですが(汗)、ほんの少しの火でも、その威力は物凄いものです。
自分で自分のことを何とかせずに、火という自然の力を利用して復讐や腹いせを行うなんて、人間として許せることではありません。

一般人の見えないところでの辛さを抱えていても、ヒデは最後までヒーローでした。きっとこれからもヒーローであり続けなければならないのでしょう。
それは並大抵の努力や強さではないはずです。
くじけそうになっても、自分の弱さに負けない強さを持って、私も生きていきたいなと思います。

コメントありがとうございました^^。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。