あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 5
  4. [ edit ]

親の役目

いじめの定義についてはとても難しいところがあります。
いじめに入るのは、「弱いものに対して」であることや「集団で個人を」であることとかでしょうか。

先日、子供のクラスメートが来ました。

Aくん「遊ぼう」
息子「今日は遊べん」
Aくん「なんで。遊ぼうや」
息子「だから~言ったやろ?今日は空手があるから遊べんて」
Aくん「Bくんおるやん」
息子「Bくんは約束してたし」

とかなんとかやりとりをして、Bくんも息子もあまりAくんと遊びたくはなさそうでしたが妥協して一緒に時間まで遊んだようです。

こういうやりとりは普通にあるんですよね。
これが「仲間はずれ」にあたるかといえばそうなんですが、気の合わない子と無理に遊ぶのってどうなんだろう?
それにこのAくん、何かといえばうちの子に意地悪をしてきたりするのに、都合のいいときだけ遊ぼう遊ぼうとしつこいし。遊べない理由を説明しても納得せずあげく「死ね」って言ったりもします。こうなるとただのわがままです。空気も読めてない。
しかも、人の家に伺う場合のマナーもなってない。
親は働いていてきっとそういうことも知らないでしょう。


いじめは、どんな理由があろうとよくないことです。
でも、社会というのは協調性のないものははじかれてしまうものです。
相手の個性を認めることは子供にはちと難しい課題かもしれませんが、教えていくのは親の役目、学校の役目です。
かといって、全てを個性とひとくくりにしてもだめですよね。
ただのわがままの場合とか。
私はこのとき子供に、「だめなことはだめ、自分が正しいと思うことははっきりきっぱり言いなさい。」といいました。
Aくんのわがままを通すことが「仲良くすること」ではないから。
息子はさんざんこのAくんに心無い言葉を浴びせられ、反撃も反抗もしたけれどちっとも分かってもらえずあまり好きではないのです。
でも意地悪は嫌だから、あまり好きではないけどBくんを説得してこの日は遊んでいました。
何だか見ていて「うーん」と思ってしまいました。私だってわが子が可愛いですからね。


一番腹が立つのはこの子ではなく親です。いつもいつも懇談会にもいないし、交流会みたいなのにも出てこない。
仕事仕事って仕事が理由ならいいのかよ。そうやって自分の子供の面倒見ないなら地域に感謝しろよ。学校に感謝しろ。
このAくんは自転車にもいたずらをしたりで本当に困る子なんです。なのに苦情を言いにいったとき、「弁償すればいいんでしょ」みたいな態度。
こういう親の子供には閉口します。いくらこちら側が意地悪をするなと言っていても、意地悪してきたかと思えば媚びへつらったりするような相手と「仲良くしなさいよ」なんて言うのはちょっと疑問も出てきます。いじめろとは言いませんが、はぶられても仕方がないといえばない気がするんですよね。だからといってそれをOKとは言いませんが。
だから困るのです。親がちゃんとしてくれないと!
こういうことからいじめは発生するんだから。
この葛藤。わかります?


おかしな子供の親は

やっぱりおかしな奴が多い。



人との関わり方やマナーを教えるのは親の役目だと思うのに、さぼってる親の多いこと。学校がだめになるはずです。
学校には協力しないのに文句だけは言う。
もっと親がけじめをつけて、学校に協力し、先生を敬い、子供に目を光らせればいじめもその他のこともかなり解決していくんじゃないかと思います。


学校学校って何でも人のせいにしてるけど

教育の基本は家庭ですよ。

だから親が悪いと私は思いますが。
自殺をするほど悩んでいても、親には相談しないしたくないと思われるような親なんて、何のための家族なんでしょうかね。


テーマ : いじめ    ジャンル : 学校・教育

  1. 2006.11.12 (日) 20:22
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006.11.14 (火) 23:13
  2. URL
  3. ジャリ
  4. [ edit ]

riraちゃん

@^^@)/コンバンワ。

あたしね riraちゃんのカキコみて何か
聞いたことあるなぁ。。。って思ったらその共働きの
A君の親の事なんだけど・・・近所の人もいるんだよ。
あたしは直接は知らないんだけど共働きでお子は
同じ年なんだけど ママ友がすごいヒドイ親子だって。
同じような親子ってどこにでもいるんだね。

共働きだからとか専業主婦だからとかそんなのは
関係なく,子供への躾は難しいけどちゃんと
話して聞かせてあげなくちゃって思うw
うちの子も相当わがままなので・・・いつも怒られてる。
あたしもだけど実家の両親も「それは違うだろ」って
言ってくれる。そうゆう「社会」が昔は「当たり前」だったけど今は違うものね・・・・・

何が言いたいのか・・・
今は共働きは当たり前だからしごとを理由に
色んな場所に来ない人はひんしゅくモノですよぉ
我が園でも(笑) これから学校へ行くようになったら
一気に幅が広がるような気がして・・・。
心配だけど相手に対する思いやりのある子になって
ほしいなぁ・・・って願わずにいられません。

長文ごめんね。
  1. 2006.11.15 (水) 11:28
  2. URL
  3. フウ
  4. [ edit ]

どーも、フウです。

確かに家庭教育大事ですよね

フウの家は厳格でもなんでもない
サラリーマン家庭で、両親とも
正社員の共働きでしたが

お金に対するしつけはけっこう
厳しかったような気がします。
簡単にこずかいをくれなかったですし
家族旅行のときでも母が弁当を
作って食費を浮かせていました

そのおかげか、フウは少ない収入
でも貯金が出来るようになりました

考えてみれば、やっぱり家庭教育って大事ですよね

しかし、豊かな時代に生まれた団塊ジュニア
世代が親になっている今日はやはり子供が
わがままになってしまうことも仕方が無いような・・・

子供の不始末を金で片付けるという行為は
確かに非難を浴びますよね

よっぽどの大企業でない限り、夫だけの収入
で暮らすのは難しいので、共然的に共働きとなり
子育てに参加できないし、企業は女性に対して冷たい。

物質のみの子供→心の空白→いじめ問題

すいません、なんか他人の受け売りになってしまい
ましたが。
メディアでは学校、家庭のみを攻撃していますが
育児休業に冷たい企業風土こそが、希薄な家庭の
遠因になっているのではという気がしますが

  1. 2006.11.15 (水) 21:11
  2. URL
  3. うちへい
  4. [ edit ]

riraさん、こんばんは~
私も思います!
私は小児科の処方箋を受けている薬局に勤めているのですが
やっぱり変な子の親は変と言うか常識のない親が多いですよ~
子供が無茶苦茶しても叱らないとか勝手に店の飲み物を飲んでいるとか(これって犯罪では?)
薬の容器代を踏み倒そうとする親とか~
子育てする前に自分がまず常識を学んできて欲しい...と思ってしまいます。
  1. 2006.11.15 (水) 22:50
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

>ジャリちゃん
すごいヒドイ親子wwどんなだろーw
オイコラって親子はどこでもいるね。まいるよね。
基本は思いやりだと思うのね。それは自然と身につくものではなくて、ちゃんと言葉や行動とかで示して教えてあげないといけないんじゃないかと思うの。
そうすればいじめもかなり減ると思うんだけど・・・。
今は働いてることを理由に学校にも協力しない親が多すぎなんだよねー。そしてそういう人に限って文句は人一倍言うんだよね。困ったことです。被害こうむるのはこっちなのにさ。
学校は幅広い歳の差の子供と親がいるので幼稚園とはまた違うよ。幼稚園よりも子供から離れた感じがあるし。
ジャリちゃんも、学校は先生にお任せしていても様子はきちんと把握する義務が親にはあるので、いつもじゃなくても懇談会やPTA総会とかできるだけ出て面倒でも頑張ろうねお互いに。それが子供のためになるから。


>フウさん
企業風土ももちろん問題でしょうね。
がしかし。働いていても子供を見ることはできるわけです。話を聞いてやる、聞く、たった何日かしか年間ない授業参観や懇談会ぐらい出ても不都合はないと思うのです。
PTA会長になってる方はだいたい男性の方ですし、男性ならばもちろん仕事はしているはずです。でもちゃんとやっている人もいるのですから。
親なら、学校を責める前にやるべきことをやっていたのか、まずは自分たちの行動を問い姿勢を正すことが先決ではないでしょうか。
企業側もこれから未来を担う子供たちのためにも、利益優先ではなく、一人休んだところで会社は動くのですから大きな目で見て欲しいものですけどね・・・。
日本はそいいう面で本当に遅れた国ですね。


>うちへいさん
うちへいさんは薬剤師さんなんですか~?
薬の容器代を踏み倒そうとする人なんているんですねえw
たいした金額じゃないと思うのですが・・・(^-^;
そういう人ってきっと給食費を払わなかったりするんでしょうね・・・
マナーやエチケット、モラルが公然と無視されているのは、子供ではなく大人が悪いと思います。いつの間にか注意をしなくなり、友達のようにけじめなく子供と接する。そんな大人の背中を見て子供は育つのだと思います。
子は親の鏡ですから、同じだと思います。反面教師にしてきちんとする子もいますけど、少ないでしょうね。
うちへいさんも「えー・・・」って思うことも多いでしょうが頑張って下さいね^^。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。