あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

少年法改正案、衆議院を通過

 これまで、少年が犯罪を犯した際、少年院に送致できる年齢は14歳以上だったのですが、それを「おおむね12歳以上」に引き下げる。このような内容を柱とした少年法の改正案が19日、衆議院を通過しました。法案はこの国会で成立する見通しです。

 19日の衆議院本会議で与党の賛成多数で可決された少年法の改正案は、少年院へ送致出来る年齢を今の「14歳以上」から「おおむね12歳以上」に引き下げることや、14歳未満の少年が起こした事件について警察に強制調査権を与えることなどが柱です。

 与野党はこれまでこの法案の修正協議を続けてきましたが、結局合意に至らず、与党側が18日の委員会で採決に踏み切っていました。

 野党側はこれを強く非難するとともに、法案の内容についても、「安倍政権がめざす国家権力の強化につながるもの」と批判しています。(19日16:26)TBSNEWS



これ、どうなんでしょうね。
私は改正案に賛成ではありますが、警察の権限とやらをはっきりしてからのほうが、冤罪とか強制的自白などの問題がでなくていいかと思いますが。
それに、罰を重くすることも重要ですけど、家庭教育がきちんとしてない以上、犯罪に走る子供は減らないと思います。

「おおむね12歳」がどうこうということよりも。


しかしね・・・
12歳にもなって、例えば人を殺すなどという凶悪犯罪に走る子の考えが理解できないからねー私は。
そりゃあ、誰でも人を恨んだり憎んだりすることは多少なりとあると思うけど、実際に行動に移すかどうかっていうのは、個人の倫理観とか常識や良心の問題なんじゃないかと思うんだよね。
それに、精神の忍耐力の問題でもあると思うし。
だいたい辛抱たりないよ。殺すか?普通。先のこと考えられないのか?人生捨てるようなもんだし、嫌いな奴を消すために自分の人生棒に振るって、どれだけその事に賭けてんだ?あほらしい。学校なんてたった6,3,3年ってとこだぞ?人生は80年(以上)あるんだべ?
12ぐらいなら未来もあろうに。夢とか。ないんか。
自分なら親、泣かしたくないけどな。世間に顔向けできんって絶対教わってないってそういう子は。

世の中、いい人も悪い人もいてなりたってるわけでさ。
悪い人であっても生きる権利は誰も奪えないわけでさ。
ただその悪い人が他人を傷つけるような犯罪行為を起こした場合とかには、社会が裁く権利が生まれるだけでさ。


「ならぬことはならぬ」


と年長者が小さいときからしっかり教え込むことを怠っているから、悪いことかいいことかの区別がつかんっていうか、押さえがきかんっていうか、それをしたら親が悲しむとか周りへの影響を考える余裕がないっつーか・・・・
難しいけど、教育の問題が大きく関わってくると思うね。


大人でもあれだけ厳しくなってる飲酒運転、辞めない人多いじゃん。
少年法をただ改正しただけでは何も変わらんと思うな。

人気ブログランキング
↑よかったらポチっと


  1. 2007.04.20 (金) 15:39
  2. URL
  3. ヒーラム
  4. [ edit ]

riraさん、こんにちは。

この記事、驚きました・・・・・・確かに、
こういうことが議論されてるのは知ってましたけど、
突然、新聞に載るんですよね・・・・・・なんだか、
いつの間にか決まっている印象が強いです。

少年院送致年齢に関してですが、
僕は反対ですね・・・・・・概ね12歳ってことは、
小学生も少年院送致がありえるということになります。
しかしながら、現在の少年院には、確か、
小学校教育を受けられる体制が整っていない。
しかも、例えば10歳の少年が少年院に入るということが
果たして本当にその少年の更生に繋がるのか疑問が残ります。
更正官も指導が困難ではないか・・・・・・と。

あと警察の強制捜査権に関しても、どうかなぁ、と思います。
riraさんも指摘されてますが、少年たちが、
警察の捜査を受ける過程で、プレッシャーを感じて、
犯してもいない罪を自白してしまう・・・・・・いわゆる冤罪の
可能性を高める危険性がありますよね。

こういうことは、単に年齢の問題では無いと僕も思います。
教育に関して、または知的、精神的障害のある子どもたちに対しての
処置に関して・・・・・・など多角的な視点を考慮すべきです。

それに、法律を変えるのなら、然るべき機関に対しても、
しっかりと対応などを変更するべきです。
このままだと現場が混乱するだけだと思います。

本当に安易な法改正だけじゃ何も変わりませんよね・・・・・・。


  1. 2007.04.20 (金) 16:49
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

子供だからという線

ヒーラムさんこんにちは^^。

このことは私も「えっ」と思いました。ほんとに、いつのまにか決まってたりしますよね。だから国民投票なども必要なのかもしれません。何のためにメディアがいるのかなーと思います。この件について審議がありますとか何かお知らせはないのか?と思ったり。結果報告ばかりですよね。

12歳については私は微妙な考えです。ただ、改正に至るにはちょっとどうなの?とは思います。やはり人の人生大きく左右するものなのだからしっかり審議してもらいたいものですが・・・。ちょっと安易すぎますよねえ。
もしわが子がと思うと怖いです。

もっと法改正のみではなく、下準備とかも必要ではないかとは思いますね私も。でも法というものの強制力がないと変わらない部分も多いかもしれないし…、難しいですね。
何にせよ、大人が子供の見本とならなければ。連日報道される殺人などを見てると、少年法より刑法なんじゃないのかと思うぐらいです。まったく大人って自分勝手ですよね(^-^;。





 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。