あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

学校の対応

昨日、学校へ子供のことで行きました。
担任がうちへ来ました。
誠意は感じますが、もっとよく観察してもらいたいなと思いましたね。

どんなに体が大きかろうと、力があろうと、
そういうことを自分を守る武器として使えるかどうかは本人の性格によります。
負けん気が強ければ戦えるでしょうが、毎日嫌なことが続けば、「おはよう」と言っても毎日無視されればそれはいじめですし、そういうことに打ち勝つことができるかどうかは大人でも疑問です。
強くたって弱気になってしまうものです。

うちとしては、たとえいじめる側が悪いのが分かっていても、

人前で泣かない。
嫌なことは嫌と言う。
やられたら口で言い返す、殴る蹴るもOK。

これを子供に努力させていきます。
家では何でも話を聞きます。一日の出来事を包み隠さず報告させます。
でもせかしたりうるさくはいいません。
いつでも味方がいると思わせるためです。
自分に自信を持たせるためにやり返したら褒めます。


学校は行ったらすぐに対応はしてくれました。
先生もすぐ来たし、校長先生も見回ってくれましたし。
しかし認識が甘い以上、安心はできません。学校に安心して子供を行かせられるようにするために最大限努力していただきたい。
子供は嘘もつくし隠し事もします。わが子も同じです。怒られると思えば防衛本能が働きます。本当は泣いていてもかっこつけたことを言うことだってあります。
それを見抜かなければなりません。
人を陥れてでも自分を守ろうとする嘘はよくないと教えなければなりません。
それが教師の仕事、親の仕事です。
これは喧嘩ではありません。
当事者である相手側にもしっかり報告をしていただきたい。
そして親同士重く受け止め認識していかなければエスカレートします。
やられてることはささいな低レベルのことでも、高学年になれば陰湿になっていきます。そうなると手がつけられなくなってきます。
今のうちなのだから。芽は摘まなければ。


相手がうちの子を弱いと見下しているからやられる。
だから強さを見せ付けてやればいい。
いじめは、弱いものいじめとは限らない。
嫌がらせをされていても耐える子は弱くなんかない。
強いのだ。
ストレスがあるのか知らないが
人に対して嫌がらせをするいじめるほうこそ弱いのだ。
そうしないと自分に自信がもてないからだ。


誰とでも仲良くしたいと思ってるうちの子に対し、嫌がらせするとはいったいどういう育て方してんだよ。
思いやりをもっと教えないから、人に対して平気で自分の欲求に任せて嫌がらせをするような子になるんだ。
男の子だからとか、子供の喧嘩だとか関係ない。
悪いことは悪いと教えるべきは親であり教師であるべきだ。
時には体罰も必要なのだ。
だいたい、うちの子がある程度やり返すからいいようなものの、これ、やり返せなければ完全にいじめじゃねーかよ。
やり返すから喧嘩って認識になってるだけじゃん。おかしいよ。
同じことを年下や赤ちゃんにするならどうなんだって感じだ。



あーあもー心配、心配。
でもある程度は離れて見なければ子供の為にならない。
辛いなあ。
でも子供がこれをまた乗り越えて、大きくなって強くなればそれでいいんだけれど。
人に優しく、自分に厳しい人が強い人間だ。

頑張れ~~~!

人気ブログランキング
↑よかったらポチっと




  1. 2007.06.26 (火) 12:51
  2. URL
  3. クルトンパパ
  4. [ edit ]

困ったものですね

これだけ世間で、「いじめ」が問題視されていると言うのに、学校のその鈍感さは、許されないものです。
いじめと言うのを、ワンパターンに考えているのじゃないでしょうか?
苛められているほうが、いじめと受け取れば、それはもういじめだという事を認識して欲しいものですね。

最後は、親が守るしかなくなります。
riraさんの姿勢を、支持します。頑張ってください。
  1. 2007.06.28 (木) 01:12
  2. URL
  3. rira
  4. [ edit ]

ありがとうです

子供のことですから、一貫性のものかもしれませんしそうでないかもしれません。これから変わるかもしれないし換わらないかもしれない。
だからこそ、芽だと思うんですね。
今のうちなら酷くならずに終わる事だって出来る。
学校も、大げさなぐらいでちょうどいいと思います。
子ども自身も、自分の力で解決できるよう支援していくつもりです。

応援心強いです。ありがとうございます!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。