あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 趣味
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

キング・アーサー(ねたばれアリ)

たてつづけにDVD観賞。
映画公開の時から、旦那も私も見たかったキング・アーサー。
ちょうどその頃、「ロードオブザリング」が盛り上がってた頃だったから、
キング・アーサーも含め、あの辺の時代の話がばたばた出てきたね。

私はアーサー王伝説とか、詳しくないんだけど、
聖剣エクスカリバーは知ってる。
抜けないんだよねー。
んで、FFとかサガとかでよく名前出てきてたから。

映画はというと。
戦闘シーンはリアリティもあってかっこよく、よかった。
俳優さんもかっこよかったぞー。
盛り上がるとこもおもしろかった。

ただねー・・・
終わりがいまいちね。
なんか、時間がないから「まいてまいて」って感じ?
別に悪くはないんだけど、不思議な部分が多かった。

一番初めに、騎士の一人がコメントするんだけど、
最後には死ぬのよ。
そういうコメントが入ると
最後まで生きてる設定ってのが普通やない?
だから、その人に初めにコメントさせた意味がわからんかった。

あとねー、いつも思うけど。
キスシーンとかベッドシーンがなげーーーーっ(爆)。
ってか必要ないと思うんだけどね。
そりゃーもーちゅーちゅーちゅーちゅー(爆)。
物語の進み具合になんら関係ないがな。
二人が恋人になったってのがわかればそれでいいがな。
まったく・・・好きねえ。壁|* ̄m ̄)ノ彡☆ププププ!!☆

で、さっきの騎士が死んで、死んだらこうしてくれって
言ってたのに、そうしてるとこがない。
一部あるんだけど。
で、あっという間に恋人とあらららら~?みたいな。
だから終わった後、物足りなかったな。

DVDの特権でさ、
メイキングとかあるやん?他に。
もうひとつのエンディングってのがあったので見たのよ。
そっちはもう少しだけだけどその騎士が死んだ後のシーンが長かった。
監督のコメントで、
「ハッピーエンドを望む声が多かった」
とか
「初めにコメントを入れたのは、騎士達は死んでも還ってくるということを表現したかった」
みたいなね、ことをね、言ってたのよね。
でもこれってどーなのかね。
映画見に行った人の立場は。
エンディングがもうひとつあって、映画のほうは望まれたから作ったとかさー。
作ってしまってあるのにもうひとつのエンディングなんて残してコメント入れてさ。


言い訳してんじゃねーよ


て言いたくなったわ。(言ってる)
それにコメントのことも、解説入れないとわからないなんてつまらん。
見て、話の流れとか登場人物の考えとかがある程度想像できたりするのが
映画て思うんだけど。
メイキングも、裏方さんがばっくり出てきて、
ここが大変で~とか、誰々が(裏方の名前)ここをこだわったとか言ってて
しらけた。裏方はあくまで裏方なんだからさ、メイキングとはいえ目立っちゃだめだめ~。
メイキングって、作ってる姿とかを見せてくれるだけで楽しく見れるのに、裏方の苦労なんて別にどーでもいいがな。大変だったのよって押し付けがましい。


思うに、アーサー王伝説なんて壮大すぎるよテーマが。
それをたったの2時間強でやるんだから難しいと思うわ。
ロード~みたいに、長くとってやんないとさ。
予算たんなかったのかしら。
キスシーンカットしてエンディングを重視してほしかったねー。
ちゅーはいらん、ちゅーは。(笑)

おもしろかったのはおもしろかったけど
思ったほどではなかったので、ちょっと残念。







 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。