あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 個人的見解
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

安心できるネット環境を

内閣府は26日、インターネット上の安全確保に関する初めての世論調査結果を発表した。
インターネット利用に不安があると答えた人は45・4%と半数近くに上り、個人情報流出などを理由に挙げる人が多かった。

 一方で、出会い系サイトなどの有害サイトに接続できなくする「フィルタリング(選別)機能」について、「全く知らない」と答えた人は62・2%に上った。調査を依頼した警察庁は、「ネット犯罪に対し、安全を確保する部分についての認知度が低いことが分かった。被害防止のため広報・啓発活動に努めたい」としている。

 調査結果によると、インターネット利用で不安に感じるもの(複数回答)としては、「コンピューターウイルス感染による個人情報の流出」が66・5%と最多で、以下、「暗証番号などを無断で他人に利用される不正アクセス」(52・1%)、「ホームページを閲覧するだけで料金を請求されるなどの架空・不当請求」(50・5%)、「コンピューターウイルス感染によるデータの破壊」(47・7%)の順となった。
YOMIURI ONLINE



それはそうでしょう。
インターネットの犯罪を防ぐ方法もいまひとつだし、取り締まる法律もないし。
あばうとなんだもんな。

便利だけど、危険も多いもんネットって。
変な人も多い。
エッチなHPとか、やたら開く広告とかもたくさんあるし。

ネット警察みたいなの作ればいいのに。・・・あ、民間でね。
それにもっと厳しくした方がいいんじゃないかしらね。
やっぱりネットも18歳以上とかすればいいのに。R指定とか(笑)。
どっちにしろもっと早く安心できる環境を整備してもらえるといいな。

人気ブログランキング
↑ポチ?



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。