あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

とことんまで

今日はパパと子供たち、義弟と甥っ子で釣りに朝早くから行っていました。

で、今回は豆あじが60匹以上連れちゃってました。

義弟たちのほうは小さなカワハギとかコノシロも。


で。

うちは豆あじのほかに一匹、不思議なのがいたんすね。

釣りに行ったきゃつらは「アイナメだ」と言ってたんだけども、よくよく見るとどうもアイナメではない。

私は豆あじの処理に忙しかったんで、何の魚か調べてとパパ達にお願いしました。


で。

その魚の特徴は「赤い斑点」。

この赤い斑点なくして、この魚の特徴は語れないだろうと私は思っていたんで、絶対「赤い斑点がないと」とずっと言ってました。

パパ達が候補として言ってたのは、カサゴとか。

でも赤い斑点じゃあないんですねー。

尾びれとかいろいろ違ってるし。


で。結局なんだったかというと、「キジハタ」ってやつでした。

キジハタなんて初めて見ました。

どうやらなかなかの高級魚らしいです。

でも10センチぐらいの小さいものが1匹なんで微妙・・・・・


判明した時は小さなことだけどなんか嬉しかったですねー。

やっぱしっかり調べないとね。謎を謎のままにしておくのはほんと自分は好きじゃないんだなとつくづく思いました。調べたのはパパたちなんだけどね。

ずーっと「いや、違う」「これじゃない」「赤い斑点ないやん」「ひれの感じが違う」とか駄目だししてた私(笑)。


とことんやるのって結構大事です。勉強になった今日は。

この時ほど、さかなくんがいたらなーと思ったことはないです。(笑)


テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。