あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

今日の関心した言葉

朝日新聞では週末に「be」っていう別冊のような新聞が入ります。
私は結構それを気に入っていてよく読んでいます。

その中の記事に「職場の理不尽Q&A」というのがあるのですが、読者の投稿に対して答えたコラムニストの石原壮一郎氏の言葉の中にこういうのがありました。


仕事で思い通りの結果が得られなかったときに

悪者を見つけて

怒りや恨みを膨らませることに精を出すのは

攻撃的なようでいて

実は 自分を守っているだけの

気弱で不毛な行為です

済んだことで 自分を必要以上に責めたり

激しく後悔したりするのも

自分がイイ子でいたいがための言い訳にすぎません

できるだけ軽く流して

役立ちそうな教訓だけを得るのが

大人のしたたかさです



なるほどと思いましたね~。

この記事の中には質問者に対して、かなり嫌みなぐらい、そりゃー自分がもっと行動すべきだろ、といいだけな、
そりゃー自分から言うべきだろというような、でも直接的には相手を叱っていない言いまわしの文が多々見受けられました。
けれどそれはいちいち納得できるものでした。

私なんて、まだまだ、まだまだまだまだ 甘いなぁと思った記事でした。

基本的には年をとるにつれ、多少のことでは動じないようにはなってきましたが、それでも自分の感情に押し流されてしまうことはやっぱりあります。
正しいかどうかとかはわかりませんけど、大人になるっていうのは年齢じゃないなあとつくづく思いますね。







 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。