あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 趣味
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

DVD「スマグラー お前の未来を運べ」を見ました。

poster.jpg

superfly「愛をくらえ」が主題歌だったので多少注目していた映画です。

俳優陣は好きな人ばかりですね。

特に、登場人物の中ではやはり「背骨」を演じた安藤政信。超かっこいいです。

しかも中国語もうまし。

我修院達也もいつも特殊な感じでよかったですし、永瀬正敏もかっこいいですね。

怖かったのは高嶋政宏。

満島ひかりも好きです。

内容は、そうですね…。主人公の砧の出演時間がとても少ないです。ただ、ラストの拷問時間が・・・

拷問時間が・・・・


_| ̄|○ガックリ・・


ほんとに疲れる。本当に拷問です。怖いです。きついです。長すぎる・・・。

しかし、あれを乗り越えてのラストなので・・・。




この映画の中での好きな言葉は


「私は自分の居場所を作るためなら争いをさけたりしない」


という満島ひかり演じる田沼ちはるの言葉です。

逃げて生きてきた砧へ向けた言葉ですね。ほかにも

砧からもらったたこ焼きをゴミ箱に捨てた時の砧の態度を見て

「なんだその態度。なんだその態度は」
「作った人に悪いよ・・・」
「違うだろ、てめえの行為を無にしたからだろ」
「そんなこと・・・」
「笑うな。なぜ怒らない。優しいのは楽か。誰からも好かれたいからか。私はお前のような奴からほどこしはうけない」

とか言うのよ。いいすね~。

ラスト近辺のジョーの

「望まない日常に埋もれるカスにはなるな」

ってのもいいし。


普通におもしろい映画ですが、暴力的なシーンも多いので特にラストはきついです。

ちょっとあっけない感じもあったけど。

きついけど、安藤政信、かっこいいよ。

スマグラー公式サイト
テーマ : DVDで見た映画    ジャンル : 映画

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。