あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

勉強しなくちゃ。まだまだ。色々。

私はレストランのウィトレスのほかに、ある習い事の先生をしています。

それも来年ぐらいまでかな。家族の時間と合わないので・・・。

私は小さいころから教師になりたかったので、完全ではないけど少しだけ夢がかなったような気分で、仕事は楽しいです。

私は普段から口が悪いので(笑)、子供と話すのは苦手です。
とくに大人しい子。
どんなことで傷つくかわからないので、気を使います。
あと、すぐ泣く子。女の子~ってしてる女の子。
女の子は特に根に持つので…wwwコワイヨ
逆に男の子はわが子も男の子だから、楽です。
私は「トイレも一緒」的な女子高生のノリについていけないので…
でもこの前小2の男の子に
「おっさんやん」と言われましたwwww
声も低いですからね~私。言葉も男だし。


色んな子どもと同様、いろんな親御さんもいます。
直接対峙することはありませんが、見ていると本当に先生方は大変そうです。

親でもあり、先生でもある私としては、どちらもわかる部分があって、
どうしてうまく伝わらないかなぁと残念に思うことも多くあります。
ほんとに、日本語は難しい。

今は、先生の時代じたいが大変だから先生じゃなくてよかったかもと思いますが、
先生になるなら、国語の先生か英語の先生がいいな。

毎回、英語の音読を聞いていると、発音の良い子は上達が早いです。
家でもよく聞いているんですね。
でも逆にしていない子はなかなかうまくなりません。
楽しんでやれるよう、できた時は大げさなぐらいに褒めてあげます。
やればできる子ばかりだと思うので。
やるか、やらないか、だけで。
私を選んできてくれる生徒もいるので、ささやかですが幸せです。

とはいえね、子供のころというのは勉強が好きとは言えなかったしねw
偉そうなことは言えないのだけども。

しかも、プライドが高くて人を頼るタイプではないので、損もたくさんしています。
恋愛でもなんでも、泣いてすがるなんてかっこ悪いことをするぐらいなら、
悲しくても辛くても寂しくても、一人を選んできました。
今私の近くにいる人たちは、多くはないけど
私のいいところも悪いところも好きでいてくれ、注意してもくれるのでありがたいですね。


この前プリプリが復活ライブで「DIAMOND」を歌っていましたが、この曲の中の


何にも知らない  ああ子供に戻って

ああ やり直したい夜も たまにあるけど


のところでまた泣いてしまいました。
いつもそこで泣けてしまいます。
泣き虫です。


子供はいいね。どんな子も。未来を感じるから。

この前は生まれたばかりの姪っ子を抱っこしながら、幸せになるんだよと願いました。
なんだか、おばーちゃんのようwww



私も、まだまだ母親だ。

子育て頑張ろう。






trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。