あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 日記
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

我が家に雷神来たる

掃除機を購入。



三菱の雷神。
今、うちにあるのが日立のサイクロンなんだが、2005年製で非常にメンテが大変だった。
面倒くさがりの私がよく頑張って使ったもんだなと自分で自分を褒めたいぐらいだ(笑)。

その日立2005が(あ、別にそういう名前ではないが)
少し掃除しただけですぐフィルタ目詰まりを起こすため、まったく仕事がすすまない。
つまり、使えないやつになってしまってるわけで。(-_-)
フィルタ掃除の方が部屋の掃除より多いぐらいだ。


前から主人に



「買えば」



と、言われていたのに何とな~く(意味なく)先延ばししていたのだが、この度はれてニュー掃除機が我が家に。



ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ



掃除機は9月にモデルチェンジするらしい。ならば今が底値。これは買いだっつーことで電気屋へGoGo!
もちろん下調べはした。サイクロンが気に入って、前回は日立2005を買ったわけだが、今回ももちろんサイクロンは捨てがたい。


なんせ憧れのサイクロン。サイクロンは掃除機の憧れ。(笑)


しかし前述のようにメンテが非常にユーザー泣かせなため、かなり迷った。
調べたところ、三菱の掃除機は他メーカー品よりパワフルで、且つフィルタのないサイクロンがあるということで、狙いを定めたのが「風神」だった。


で、実物を見るためでかけたら、店にぶら下がってた看板にこう書いてあった。


「コスト重視ならサイクロン」
「メンテが面倒なら紙パック」



・・・・・



メンテが面倒なら紙パック


・・・・・



メンテが面倒・・・




・・・



主人「こう言われたら紙パックしかないだろ」




・・・・



うむ・・・仕方あるまい・・・涙をのんで(嘘)紙パックにするか。




店員さんにこれ売れ筋?と聞いたらそうですと言っていたのが雷神。
サイクロンならダイソンとかもあったが、細かい作業の苦手な外国産よりやはり国産。付属品などは他メーカーのほうが良さげだったが、私の重視すべき点は一にも二にも



メンテナンスの楽なもの



だったので、憧れのサイクロンはやめて紙パック式に戻したわけで。



コストといっても、あのメンテタイムより紙パックのが安いさ。今は容量も多いしね。
とりあえずはこれでいってみようと思う。
まーちょっとデザイン的にはオールディなのだが。



今後のお掃除が楽しみだ。
いやしかし、もうあのメンテタイムがないかと思うと寂しいが非常に楽なのは言うまでもない。
吸引力が落ちたなと思えば、取り出してポイなのだ。


なんて楽な!!!


ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ



trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。