あばうとで行こう。

日々の雑記。 あばうとに、まったりと。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 趣味
  2. [ edit ]

京都レポ その3

龍安寺の次は、その隣にある仁和寺へ。

隣と言っても、すぐ隣じゃないよ。やはりバスに乗ります。が、我が家は歩きました。
もうねー、私の足の裏はかなりやばい状況だったけど。



入り口手前駐車場付近の看板。左へ。



世界遺産です。平成6年に指定。



門から少し歩いて左側に二王門、右側に行くと五重塔と国宝の金堂へ。
私たちはまずは五重塔と金堂のほうへ。



五重塔でございます~。



金堂でございます~。
この中に国宝の阿弥陀如来坐像があるそうです。











金堂を離れて、中門から二王門側を眺める。
見ての通り、かなり広くて大きなお寺です。道は砂利道。
もう、足がやばくてね~、家族に置いてかれ状態の図。wwwww




さみしく中門を見上げて…およ。門も重要文化財ですね~。





この道しるべにたどり着くのにものすごい労力をwwwww
私は、ですよ。あくまで靴が歩き用の靴じゃなかったもんでwwwww
この道しるべは、御殿の入り口前にあります。




勅使門です。南庭ですね。龍安寺のように砂が綺麗にしいてありました。
広さのせいか、私には龍安寺の石庭よりこちらの方が魅力的でしたね。





北庭の眺め。紅葉の時期はそれはさぞ綺麗だったことでしょうね。
紅葉が終わったこの時期でも綺麗でしたから。





ずっと歩いて、霊明殿を拝見させていただいてUターン(笑)。広かったです。





御殿から出て二王門へ。二王門は出てすぐです。




二王門の外から見て左の仁王様。吽形ですね。



こちらが口があいてるから阿形。

仁和寺の前に龍安寺と金閣寺見てるから移動も合わせてこの時点で私はくたくたwww


急な階段を降りたらすぐ車道です。すぐのタクシーで残りの時間はあと少しだったので、二条城へ~。
タクシーの運転手さんがまた、よくおしゃべりをする方で楽しい方でした。
助手席に座るのはいつもパパなのでおしゃべりしながら次の目的地へ。
私はほんのちょっぴりうつらうつらしました(笑)。


続きはまた~。仁和寺だけでかなり写真とってたなwwwww

テーマ : 京都    ジャンル : 旅行




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。